レディ

androidのアプリ開発に重要なのは企画力

このエントリーをはてなブックマークに追加

効率よく上位を狙う

スマートフォン

アプリ開発において、スマートフォンのアプリ開発はオススメです。まず、アプリ数がandroidに比べ少ないので、使用方法が競合するアプリやほかのゲームアプリなどに埋もれにくいのがポイントです。独創的なアイディアのアプリを作れば、その分野のユーザーを独占することができる可能性もあります。一万人の参加するマラソン大会と、500人が参加するマラソン大会、どちらかの部門で1位を取るのなら、確実に数が少ない方が可能性があります。その点でandroidは、リリーステストが簡易的なので個人でも企業でもアプリが出しやすいのです。それは簡単にアプリが出せるので参加するハードルが低いのですが、多くのアプリが多く、どの分野でも上位に入るのに苦労するのです。スマートフォンはその点、リリーステストが難しくハードルが高いのですが、アプリが精査されて少なくなります。出走者が少なければその分、何かの賞や上位に入りやすくなるでしょう。ハードルが高くアプリ数が制限されるのが、スマートフォンのアプリ開発においての大きなメリットにもなります。アプリ開発しても利用してもらえないと結果に繋がりません。企画やリリース前に計画がとん挫しないように、専門業者に相談しながら確実にリリーステストを合格して、上位に入れるスマートフォンアプリを作ってみてはいかがでしょうか。作った後のデバッグ、エラーレポートのチェック、アップデートやシステム更新も専門業者にまとめて依頼することもできます。